So-net無料ブログ作成
検索選択

イタリア旅行【3】 ミラノ『最後の晩餐』鑑賞 [イタリア旅行]

ユーロスターに乗ってローマミラノ[新幹線]
t_DSCN2090.jpg
t_249.jpg
[晴れ]ミラノ~
まずは「最後の晩餐」を観るために朝9時に
サンタ・マリア・デッレ・グラツイエ教会
事前予約、グループ見学、鑑賞時間15分と条件が多いけど
やっぱりイタリアにきたらダ・ヴィンチの最後の晩餐は観なくちゃ[あせあせ(飛び散る汗)]
この絵は礼拝堂にあるのではなく、隣の建物の修道院の食堂の壁画でした[exclamation]
そんなことも知らないピュアな心の私が「最後の晩餐」を観て感じたことは後ほど‥

サンタ・マリア・デッレ・グラツイエ教会
t_005 (2).jpg
t_265.jpg

その隣の修道院の入り口
t_DSCN2099.jpg

こんな可愛い標識が[exclamation]
t_263.jpg

まず入場チケットはイタリアはどこもカード形式になってて
記念にとっておくのが楽しいです
ちなみに入場チケットの後ろに移ってるのはカードのお土産です
順番に配られて‥私はなんと『イエスキリスト』のカードでした[ぴかぴか(新しい)]
パートナーは『聖ヨハネ』のカード‥ガイドさんの温かい心遣いに感謝[黒ハート]
091105_1623~01.jpg

『最後の晩餐』の壁画は
想像していたよりずっと大きくて‥食堂の真ん中あたりから観てみました[目]
もちろん計算されて描かれたのだから当たり前なんだけど
食堂にそのまま絵がつながっているようで
まるでイエスキリストと12人の使徒も食堂にいる感じです
いつもこの13人とともに食事をしていた修道士たち‥
そのほうが気になってしまいました(芸術センスゼロw)
イエスキリストを囲む12人‥一人ひとり見れば見るほど怪しいです[たらーっ(汗)]
[ひらめき]『最後の晩餐』見学の予約方法はこちら↓
http://enit.jp/blog/2006/05/post_4.html
[電話]02-89421146 (開)9:00~18:00(土曜~14:00) (休)日曜

街で見かけたミラノのロゴいりオープントップバス[バス]
t_270.jpg

レオナルド・ダ・ヴィンチの銅像‥場所はどこだっけ?[たらーっ(汗)]
t_287.jpg
ダ・ヴィンチと4人の弟子たち
t_284.jpg

そしてスフォルツア城
ミラノの実権を握ったヴィスコンティ家が建造したお城
t_273.jpgt_274.jpg

でもやっぱり気になるのはイタリア焼き栗~[黒ハート]
t_276.jpg

なぜか「甘栗」って日本語で書いてあるけど[たらーっ(汗)]
t_279.jpg

ミラノ後半に続きます[わーい(嬉しい顔)]
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0